船酔いはしませんか?
多くの客船にはフィン・スタビライザーと呼ばれる横揺れ防止装置が備えつけられており、揺れが抑えられるような設計が施されておりますのでご安心ください。また、船によってはレセプションや医務室などで、酔い止めの薬をもらうこともできます。ただし、外国船の場合は船内にある薬も外国製が多く、体質に合わない場合があります。事前に用意ができる場合は、予め飲みなれた常備薬をお持ちいただくことをおすすめします。
貴重品は大丈夫?
各客室にセーフティーBOX(貴重品用金庫)が設置されていますので、貴重品の保管にご利用いただき、各自で管理をお願いいたします。
どこまでが料金に含まれていますか?
クルーズ代金には、船室使用料金、お食事代、船内設備使用料金、エンターテイメント参加費用などが含まれています。具体的な内容は、各船会社のページでご案内しております。
客室のアメニティは?
タオル、シャンプー、石鹸、ティッシュなど最低限のアメニティはございます。歯ブラシ、歯磨き粉、くし、髭剃りなどは用意がありませんので、各自でご用意ください。また、基本的にパジャマの用意はございません。各自で部屋着やパジャマ、室内履き(スリッパ)をご用意ください。※スイート客室利用時などは、バスローブやスリッパが用意されている場合があります。
船内での支払い方法は?
乗船後、お部屋の鍵であり身分証明証でもある「クルーズカード」にクレジットカードを登録いただくと、船内では基本的にキャッシュレスとなります。クルーズ代金に含まれない、特別なお食事代やマッサージなどのお支払いも、このクルーズカードでご精算いただけます。クレジットカードをお持ちでない方は、現金でのお支払いも可能です。その場合、最初にデポジットをお支払いいただき、そこから船内で利用した代金を引き落として行く方法となります。
チップは必要ですか?
クルーズの場合、船内での支払いの煩わしさを避けるためにまとめてお支払いいただいております。客室係やウェイターに個々に渡す必要はなく、事前にクルーズ代金と併せて徴収する船会社と、お客様のお部屋に加算する場合とがございます。金額や渡すタイミングに悩むことなくお過ごしいただけるのも魅力です。
ドレスコードを教えてください。
各船会社では、クルーズの雰囲気をより一層お楽しみいただくために、夕方以降(17時頃)の時間帯に、ドレスコードを設定しています。一般的に、「カジュアル」「セミフォーマル(インフォーマル)」「フォーマル」の3種類に大きく分けられています。
カジュアル
男性 スラックス、襟付きのシャツ、ジャケットなど
女性 ワンピース、スカートとシャツ、ブラウスなど
セミフォーマル(インフォーマル)
男性 スーツ、ブレザー・ジャケットなどの上着、ネクタイ着用
女性 ワンピース又はスーツ(パンツスーツも可)、カクテルドレスなど
フォーマル
男性 タキシード、ダークスーツなど
女性 イブニングドレス、カクテルドレス、和服など
食事は好きな時間に食べられますか?
朝食、昼食は自由席で、レストランの営業時間内であればいつでも食事をお摂りいただくことができます。メインダイニングにおける夕食は指定席で、2交代制となります。1回目、2回目のご希望がある場合には予約時にお知らせください。
寄港地での過ごし方は?
寄港地へは朝入港し、夕方に出港することが多いです。入港後は許可がおりたら自由に下船でき、港近辺を散策したり少し遠出をしたり、思い思いにお過ごしいただけます。帰船時刻が決められていますので、それまでに船にお戻りください。また、各寄港地におけるオプショナルツアー(有料)もご用意しております。
船内では退屈しないのでしょうか?
船内では様々なイベントやエンターテイメントが用意されています。一部を除き無料でお楽しみいただけるものがほとんどです。船内イベントなどが紹介された船内新聞が毎晩お部屋に届けられますので、新聞を片手に翌日の予定をたてるのも楽しみのひとつです。また、プールやジム、ライブラリーなどの施設も充実していますので、寄港地以外の船内で過ごす時間も、飽きることなくお過ごしいただけます。
旅行企画・実施

株式会社クオリタ 東京都新宿区西新宿6-8-1
住友不動産新宿オークタワー29F

観光庁長官登録旅行業第1896号
日本旅行業協会正会員 旅行業公正取引協議会会員
お申込みの前に必ずお読みください

お問合せ

CLASS ONE事務局
TEL:03-5360-4888
営業時間:月〜金10:00〜18:30 土日祝休業

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル9F
総合旅行業取扱管理者 相馬 正人
受託販売 株式会社クオリタ
観光庁長官登録旅行業第1896号

PAGETOP